SD Association

 

 

ホーム » ユーザー向け » SDカードの選択について

SDメモリーカードの選択

ご使用のデバイスに適したカードの選択

現在、数百社のメーカーが、SD規格に準拠した数千種類に及ぶメモリーカードとデバイスを製造しています。メモリーカードは、多様な容量とスピードクラスがあるほか、SD、miniSD、microSDの3つの異なるサイズが提供されています。選択の幅が非常に広いので、携帯電話、タブレット、パーソナルコンピュータ、ビデオカメラ、デジタルカメラなど、ご使用の電子機器に最適なSDメモリーカードを理解しておくことが重要です。

  フルサイズSD miniSD microSD SDカード容量
SD SD miniSD microSD 最大2GB
SDHC (High Capacity) SDHC miniSDHC microSDHC 4GB以上、32GBまで
SDXC (Extended Capacity) SDXC   microSDXC 32GB超、2TBまで

ご使用の機器に適したカードについては、機器の使用説明書を参照するか、メーカーにお問い合せください。

ご使用のデバイスがビデオ録画に対応している場合は、選択できるスピードクラスを理解することが非常に重要です

注:SDメモリーカードおよびSDホストデバイスは、SD規格に準拠したメモリーカードまたはデバイスの総称です。SDアソシエーションは、製品の製造、マーケティングまたは販売を行わず、SD規格を策定し、その採用、改良および使用を促進するための団体です。競合するメーカー各社がSD規格を使用することで、メモリーカードやデバイスの相互運用が実現されます。製品についてのご質問は、各製品のメーカーにお問い合せください。